三井住友銀行カードローンは、平日も土日も早い審査回答が期待できます。

利用額の増額も可能

三井住友銀行のカードローンだけでなく、カードローンの限度額は申し込み後の審査によって決められます。返済能力を見ていくらまでなら貸せるかを決め、極度額や限度額として審査結果の連絡がされます。

カードローンの利用は限度額内であれば繰り返し何度でも行えますが、限度額一杯まで借りてしまっていると、返済をしない限りは追加での借り入れはできません。しかし、それは現在の限度額の範囲内の話であり、限度額の増額ができればさらに追加で借りられるようになります。

多くのカードローンで限度額は増額が可能となっており、それまでの利用実績や返済の能力などを総合的に判断し、さらに大きな金額を貸せるとなれば限度額が増額されます。増額されればそれだけ大きな金額が借りられるようになるので、困った時にはさらに役立つのです。

増額の方法と基準

カードローンの限度額を上げたい場合、増額をしたい場合には、コールセンターや、対応をしていればインターネット上の会員専用メニューなどから申請ができます。増額のためには追加での審査が必要となり、審査の結果がOKであれば限度額が増額されます。

基準は各カードローンサービスや保証会社によってそれぞれであり、内容は明らかにされていなので分かりませんが、一般的に限度額の増額のためには半年程度の利用実績は必要と言われています。契約直後にいきなり増額の申請などは受け付けてもらえないので、ある程度の期間は正常に返済を進め、実績を積まなければなりません。

その間に返済が遅れてしまったり、入金額が約定返済額から不足してしまうようなことがあれば、増額審査にも悪影響が出るとされています。増額をするためだけではありませんが、カードローンの返済は遅れずにしっかりと行うのが基本となるのです。

トップへ戻る